milly.b



<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


秘密の屋根裏部屋

e0088444_10173226.jpg
                 
                  縫いかけのウェディングドレス、
           華奢なレースのグローブ、鍵編みのヘッドアクセサリー
      ウットリするような品々が惜しげもなく あちこちに散りばめられている

    まるで・・・ついさっきまでそこで誰かが刺繍をしてたかのような 佇まい・・・・・

         屋根裏部屋という言葉には、’秘密’という言葉がよく似合う
            誰も立ち入れない・・・・最高のプライベートルーム   
   

e0088444_103433.jpg
これらの写真は、cafe LA FAMILLEの
カフェのお隣に併設されているantique
shopの一角。小さな小さな店内だけど
心惹かれるantiqueで詰まってる。

幾重にも重ねてかかっているレースたち。
その繊細な美しさは丁寧な手仕事を彷彿とさせ、古き良き時代を思わせる。

レースや編み物に関するものを見つけるといつも・・・今は亡き祖母のことを思い出す。
・・・・・・・・・・編み物が大好きで、
・・・・・いつも誰かの何かをつくってた。



指を動かす度にまぁるい毛糸玉から一本の糸がヒュルヒュルと流れて・・・
いつしかそれはセーターや、マフラーや、手袋へと変化を遂げていくのだった・・・・・


e0088444_1135970.jpg私は・・・・・魔法のように編みあがるそれらを傍らでじっと眺めているのが好きだった。

’神は細部に宿る’・・・とは
ミース・ファンデルローエの言葉・・・・・

その言葉の通り、繊細な手仕事にはどこか超人的で、なぜか、人を感動させるようなエッセンスがある気がした。

物事を・・・ひとつひとつ丁寧に美しく仕上げていくプロセスを間近に見て・・・・・
私も、いつかひとつひとつ丁寧に積み重ねていく生き方がしたいなと思った。


そう・・・大好きだった祖母のように・・・・・

       
[PR]
by antique-milly-b | 2007-05-12 11:26 | shop

空の記憶

e0088444_8232722.jpg

もしも飛行機に窓がなかったら・・・・・退屈で退屈で・・・・・仕方ないだろうなぁ・・・・・

窓があるおかげで、窮屈な機内にいる自分の意識を
空の彼方に連れ去ってくれるから・・・・・

そして、・・・ちいさな窓から広がる景色は・・・
無限の広がりと可能性を感じさせてくれるから

無限の空は、今まで抱えていたマイナスな気持ちをいっぺんに無にして、
かわりに、新しい真っ白なキャンバスを私に与えてくれる。

手を伸ばせば届きそうな空に・・・いつもより・・・ちょっとだけ親近感を覚え
そして手を伸ばせば私にもきっとチャンスはあるのだという勇気をくれる

いつもよりちょっぴり空に近い週末、
飛行機は、私と共にいつもよりちょっぴりフレッシュな気持ちも運んでる。

e0088444_8564388.jpg
飛行機を降り、富山の温泉までドライブ

海岸線は、傾きかけた陽に照らされた眩しい海が見え隠れ・・・・・

シャンパンゴールドに染まる海。

きれいだな・・・・・

キラキラした水面の美しさに見とれて

車中の会話を覚えてナイ(苦笑)

覚えてるのはビジュアル的な記憶だけ(笑)

美しいと感じた記憶だけが、
私の脳裏に蓄積されている・・・・・私の中の写真集の一ページとして・・・・・

e0088444_972585.jpgアーティスティックに破れた網。

なぜか惹かれて・・・・シャッターを押す

こういう、破れてたり、朽ちていたりするものにナゼカ惹かれるのは・・・・・

たぶん、その背景を思うからだ。そうなるまでの長い長い・・・気の遠くなるような年月を思うからだ。。。。。。



e0088444_9153125.jpg
いつしか海岸線から内陸に入り、景色は一変した。

それでも、壮大な夕陽のインスタレーションは刻一刻と姿形を変え、影を従えて

私の目の前に現れる。

オレンジ色の光は同時に懐かしい記憶を連れてくる。

故郷の景色と似た田園風景は、すこしづつ私の心を溶かしてく・・・・・
[PR]
by antique-milly-b | 2007-05-03 09:31 | travel


milly.bの切り取る日々の風景
カテゴリ
記事ランキング
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧