人気ブログランキング |

milly.b



★最後の恋

冷え性の私は、半身浴をするため、割と長めにお風呂に入ります。
その時にお風呂の中で小説を読んでるのだけれど、あまり長い話だと、話に夢中になって
のぼせちゃいそうだし(笑)・・・・・と思ってさらっと読めそうな短編集を買いました▼
b0189667_13372087.jpg
結構気になる作家さんが名前を連ねてたので、そのひとたちが紡ぎだす「最後の恋」
のお話ってどんな感じなんだろう?・・・って気になってました。・・・・・帯にも
8人の作家が描き出す、経験してきたすべての恋を肯定したくなる珠玉のアンソロジー。
だなんて書いてあるし・・・・・興味惹かれました。

個人的には『春太の毎日』~三浦しをん~が一番良かったです。
そして、このアンソロジーに惹きつけられるのにちょうどいいトップバッター的存在。でした。

春太の心の声にいちいち、クスって笑っちゃった。w
あ。ネタバレしちゃいますけど、春太とは人間ではなく麻子に飼われている犬のことです。
擬人化されて、春太が麻子を想う気持ちが描かれていてオモシロカッタ。

春太が他の犬に目もくれず、飼い主である麻子を何より心から愛し、
麻子の彼氏に心底嫉妬しているのが、かわいい。
そんな春太の最初で最後の恋にまつわるお話。

ある時、麻子が彼氏からプロポーズを受けるのだけど、麻子は両親を早くになくしているから
「春太以外の家族は欲しくない」と彼氏に返事をします…

それを知った春太は心の声で、
「馬鹿だなあ、麻子。なくすのをこわがって、何も持たずにいるなんてさ
 臆病な子どもみたいなところがあるんだから。ま。もちろんそこもかわいいんだけど。」
ってつぶやくシーンがあるんですけど・・・・・

・・・なんか犬なのにすごい。(笑)人生悟ってるよ。&まるで若い恋人を目を細めて見守る
器の大きい年上の彼氏みたい!(笑)って思いました。

それに麻子のカレシに嫉妬しつつも自分は犬だから、自分のが寿命が短いだろうから
カレシの「米倉」に麻子を見守って欲しいと容認しはじめるところには、どこか大いなる愛を感じたし、「愛」とはその人が死んだとしても続くもの・・・っていうのも感じました。
・・・・・ほのぼのするいいお話でした。

あと『スケジュール』と、『LAST LOVE』『わたしは鏡』が良かったです。
『スケジュール』は、日ごろ、スケジューラーと呼ばれる位
全てを計画立てて生きてきた「妙」という女の子のお話。
24歳の恋は最後の恋。つまり結婚につながるものにしたい。
と自らスケジュールしてそしてそれは、万事うまくいったが・・・
25歳の誕生日に意外な展開が!?

人生なんてスケジュール通りにいくもんじゃないなと思ったお話。
ま。どちらかといえばハプニングの連続みたなもんだもん。
思わず「恋はするものじゃなく、おちるものだ」←「東京タワー」江國香織(著)
というフレーズを思い出した。
でもそれでもちゃっかり幸せをつかんだ主人公に、思わずエールを送りました。笑

「最後の恋」女子にオススメな一冊です☆
**********************************************************
▼先日からランキングに参加してみました。よかったら、ぽちっとクリックお願いしま~す。
現在アンティーク雑貨のランキングは、6位です☆
皆様いつもありがとうございます☆これからもよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

by antique-milly-b | 2010-02-15 13:52 | その他
<< ☆新作カチューシャサンプル ★夜のLecume des j... >>


milly.bの切り取る日々の風景
カテゴリ
記事ランキング
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧