milly.b



カテゴリ:未分類( 20 )


官能的な香りとランジェリー

香りとランジェリーってどこか通ずるものがあるように思う。
どちらも自分の為の密やかな楽しみ・・・っていう気がするから・・・
それにどちらも官能的な雰囲気を持っているし。
それに自分にピッタリ合うものを使わないと効果がイマイチ。というところも似ている。

官能的な香りはひとそれぞれだと思うけれど、
ムスクが入っていたり、イランイランやサンダルウッドが入っているものは
そんな傾向の香りですね。。。
b0189667_23361440.jpg

官能的な香りやランジェリーを着ている日は、
なんだか自然と仕草もセクシーになるような気がする。
女性であることの喜びとかトキメキに静かに満ちている・・・
そんな感じになるからかもしれない。

おしゃれだな。とか、かわいいな。。。とかではなく、
何だか惹かれるな・・・この人。・・・という人は、きっと外見だけでなく、
香りやランジェリーにこだわっているんじゃないかと思う。。
見えないところにこそこだわりを持つ。ということはセクシーの定義でもありますし・・・ね。
b0189667_023040.jpg

先日・・・総レースのランジェリーを選びに行って、
試着した時にスタッフさんがかなり至近距離で丁寧に胸元の空き具合や、
ストラップがきつくないか?や着けたバランスはどうか?をチェックしてくれたのですが、
そのランジェリーを気に入っていざお買い上げ・・・という時に、

「お客様からすごくセクシーで良い香りが漂ってきました。
差し支えなければ、お聞きしてもよろしいですか?何をつけてらっしゃいますか?」
と、聞かれました。
女性スタッフにそんな風に尋ねられるくらいとは!とても嬉しいものです。
いい香りなのは、きっと肌に合った香りだと思うので・・・

その時つけていたのは、CHANELのCOCONOIRのボディーローション。
COCONOIRの香水よりも香りが柔らかく女性らしく華やかなのです。
b0189667_054840.jpg

でも、わりと至近距離じゃないと香らない香りかも。
香水ではないので・・・

同性からも受けが良いセクシーな香りって素敵だと思います。
あまり、いかにも!官能的・・・というのはちょっとひいてしまいますしね(苦笑)

それにしても、香水もランジェリーもきちんと自分にあったものを選ばねばならない!
と強く思ったのが、試着で、「自分ではこれでぴったりサイズ」と思っていたのに、
スタッフさんによると
「そちら一見ぴったりにも見えますがお胸がややつぶれてしまっています。
こちらのものを・・・」とワンサイズ大きいものを持って来てくれたからです。

そちらを試着したところ、ちょうど良い感じで自分では
最初のものと後に試着したものと、どちらがいいのか悩む位でした。。。すると、
「こちらのほうが胸元のラインが綺麗に見えますし、長時間付けた時に苦しくないはずです」
とキッパリ一言。・・・・・それで納得。いやはやプロの意見は大事です。。。

実際、買ったその翌日から着用してみたのですが、
一日中つけていても付け心地がよかったので・・・プロの意見に従って良かったと思いました。

香りもそうですね。自分が好き、嫌いというほかにも、
似合ってるか?似合っていないか。。。ということが大事ですから。。。
香水を買いに行く場合は仲の良い友達と!(的確な意見をくれるのでw)
頼れるプロのスタッフさんと・・・がおススメです。

女性に生まれてきたからには・・・常に美しく官能的でありたいものですよね!
最近心からそう・・・思います。
[PR]
by antique-milly-b | 2015-06-22 00:41

Perfume&Color

香水と色のイメージ
毎朝その日の気分で服を選ぶように・・・
その日の気分で香水を選んでいる私ですが、
香水の持つ色のイメージと、コーデの色を合わせることが多いです。
b0189667_22233366.jpg
そうすると不思議と統一感が生まれてきます。
L'Artisan ParfumeurMURE ET MUSCを選んだ日は、
ベースに含まれているムスク、パチュリ、オークモスの雰囲気からパープルを連想し、
アイシャドウをパープルにしてみました。

もちろん、ラベルの色がパープルだから・・・というのもありますが(笑)
(ラルチザンは瓶のラベルがその香水のイメージの色ともなっているそうです)

それにしてもこのMURE ET MUSCはいい香り♪
トップに清潔感のある香りが漂い、ミドルでベリーが弾けて、ラストにムスクがふわっと残ります。
そんなに重くないし、わりとすぐに消えるので、オフィスでも邪魔にならない香りですしね。
デイリーユースに適した香り。

この香りをつけているとちょっと大人の女性になれた気がして好きな香りです。
パープルを身に纏うことによって、更にセクシーさも深まる気がするので、
女性らしくありたい日にピッタリですね。。。。。

b0189667_22281979.jpg

そして、お次はフレッシュなグリーンを彷彿とさせるHERMESun jardin sur le nil
(ナイルの庭)

トップはグリーンマンゴーとロータスフラワー、ミドルはイグサ・シカモウッド、
ラストはインセンス・シクラメンウッド。。。

イグサ・シカモウッドが謎ですが(笑)グリーンマンゴーとシクラメンウッドは納得!
ナイルの庭は、とてもフレッシュなので好きな人多そう♪

この日は、とにかくグリーンのイメージが強くて、この日はERICKSON BEAMON
ダークグリーンのピアスを合わせてみました。

右側は私がコーデアプリで作成したイメージです。
グリーンが強めのSweetなフラワーワンピに、ゴールドのクラッチ・・・
そんなコーデがふっと思い浮かんだので♪

気分的には、青空の下、フラワーワンピースを着てピクニック・・・そんな感じ

b0189667_22282565.jpg
最後に・・・南国ムードに浸れる香りを・・・

L'Artisan ParfumeurPREMIER FIGUIER
通称「青いイチジク」 ふつうのイチジクではなく「青い」というところがポイント。

イチジクの香りってちょっと甘ったるすぎて苦手という人も多いかと思うのですが、
この「青いイチジク」はその甘ったるさが第一印象に見当たらず、
かわりにフレッシュな香りが広がるので心地よいですよ。

目を閉じれば、鬱蒼と生い茂ったグリーンと青く澄んだ空とどこまでも続く海が浮かぶよう・・・

南国ムード・・・というところから、この日は、バカンスコーデを考案。
ブルーのマキシスカートをメインに、ブルーのピアスやリング。
もちろんサングラスも忘れずに・・・

朝の一本の香水から、いろんなストーリーが頭を駆け巡ります。

今日は何にしようかな?香水瓶を見つめながら・・・洋服と小物をあれこれ選ぶのが
とても楽しい瞬間です。
みなさんも、香りとカラーのコーデ・・・してみてはいかがでしょう?^^
気分にぴったりマッチするコーデができると、その日一日がとても楽しく過ごせますよ♪
[PR]
by antique-milly-b | 2015-06-17 23:17

ファッションと香水の密接な関係

皆さんはお気に入りの香水はありますか?・・・私にはお気に入りの香水がたくさんあります(笑)その日のコーデと合わせて使い分けるほどに・・・フェミニンな気分の時はコレ。モードな雰囲気の時はコレ。フレッシュな気分にしたい時はコレ・・・といったように。・・・・・
b0189667_13432478.jpg
今日はそんな香水のいくつかとファッションやアクセサリーと絡めて綴っていきたいと思います。
最初のコーデは、Deuxieme classeのピンストライプのブラウスをメインにした
マニッシュなコーデに、CHANELCOCO NOIRを・・・。黒つながりでオトナっぽくモードな雰囲気でまとめています。アクセサリーはゴールドとパールに絞ってつけてみました。

COCO NOIRは、ピンクペッパーとグレープフルーツがほのかに香るスパイシーで爽やかなトップから次第にジャスミンやローズ、ナルシスが放つ官能的なミドルノートへ・・・
なんとなく夜なイメージを彷彿させる瓶ですが、香りはそこまで重くないので、こんなマニッシュなコーデから漂うには素敵な香りかな?と思いchoiceしてみました。
b0189667_14413223.jpg
次は・・・可愛らしくフェミニンな気分になりたい時にぴったりなピンク!のコスメに・・・
同じくSweetな気分になれるChasse Aux Papillons を・・・

Chasse Aux Papillons は日本語だと「ちょうちょをつかまえて」っていうネーミングの香りです。ジャスミン、オレンジフラワー、チュベルーズが生き生きと香るフローラルフレグランス。
ガーリ―な気分で行きたい♪・・・という日はコレです。
この日はピンクのキャミソールに白のカーデでコーデしましたが、
ピンクじゃなくても、白のレースとかイエローやオレンジのトップスもこの香りの気分ですね。
b0189667_1522186.jpg
そして、お次は、バレードという香水×オールブラックのコーデ。
根底にあるベリーの香りがレザーとお香と混じりあって官能的な感じ。
バレードのボールドレールはメンズ用なのですが、女性が使うとセクシーでカッコイイ雰囲気になるので、時々使っています。こんな風に・・・オールブラックなコーデでモードに仕上げたい時にぴったりな香水。ちなみにバレードのこの香水については別途記事を書いております。
→「BYRED ボードレール
b0189667_15272849.jpg
最後にピリッとレッドを効かせたコーデ&Voleur de Roses
薔薇といえど、これは、最初にパチュリががつんと来る気がするのであまり薔薇っぽくありません(笑)スパイシーでクールな薔薇っていう感じ。
そんなVoleur de Roses にはメンズライクなEMiLiANO RiNALDiのベストが良く似合う。
そう思ってこの日はDeuxiem Classeのシャツと合わせてコーデしました。

香りのイメージとファッションを合わせるのはまだあまり主流ではないかもしれませんが、
香りまで考えてコーディネートするととても一体感がでてお洒落な雰囲気になると思います。

街で・・・オフィスで・・・すれ違った時に、素敵だなぁって思える人は、
ファッションもそうだけれど、香水までピッタリきている人な気がします。
その人の持つ個性や雰囲気を存分にひきだしてくれるのは、
朝纏ったワンプッシュかもしれません。

最近、コーデもマンネリ化してるなって思う人は、こんな風に
香水をイメージしたコーデに挑戦するのも楽しいと思います。
[PR]
by antique-milly-b | 2015-06-14 15:44

惹かれあう香り~ギャルソン2~

これをつけると、この香りを知ってる人になぜか必ず話しかけられる。。。
個性的な香り・・・COMME des GARCONS 2
b0189667_18491911.jpg

以前これをつけていたら、アンティークショップのオーナーさん(男性)に帰り際
『・・・あ。ギャルソンですね』と話しかけられたことがあります。

その日はギャルソンの洋服は着ていなかったし
振り返りつつも最初「ギャルソン、着てませんよ」って答えようかと一瞬思ったのですが、
自分がその日つけていた香りを思いだし、ハッとして
『よくわかりましたね!そうです。ギャルソン2です』と答え・・・答えてそのまま
そのあとも会話が盛り上がり・・・帰るつもりが1時間後(笑)・・・となったことがありました。

また・・・
逆に私もとあるBarでこの香りに出会い『ギャルソン2つけてます?』と
Barに入ってきたばかりの男性に話しかけて
その人がつけている香りを当てて、ビックリされたこともあります。(笑)

なにせ、タバコの煙やら料理の香りやらお酒の香りで満ちていた夜ですからね。
「よくこんな色々な香りの中でわかるよね」ってBarのマスターにも驚かれたっけ。。。。

ギャルソン2は個性際立つ香りなので、ある程度嗅ぎ分けやすい香りだと思うんですよね。
この香りを知っている人ならば・・・

マニアックな香りなんで、つけている人に気づくと自分と趣味が似てるのかも?と
何だか親近感を覚え嬉しくなって話しかけちゃうのかもしれません。
そしてそれはたいてい当たりますし。。。。。。
それに、こんな風に不意に始まるコミュニケーションが楽しいですね。

興味がある方は、ぜひこの香りをトライしてみてください♪
墨とお香が入り混じったような…なんともいえない良い香りですよ。




[PR]
by antique-milly-b | 2015-06-03 18:45

モダンにきらめく大胆な薔薇~ローズプリヴェ~

b0189667_21584587.jpg
5月20日発売のローズプリヴェ。忙しかったせいもあり試しにいけたのは31日になってしまいました・・・が、香りを試した瞬間、今まで記憶にある薔薇のどれにもないトキメキを得たので・・・
即買いを決めました。


************************************************
心躍らせるフレッシュな華やぎ、フレンチシックを思わせる洗練、
地中海沿岸の明るい太陽がそそぐ南仏へと誘う臨場感―。

グラース産の希少なバラ”ローズ ドゥ メ”の香りをモダンに昇華したローズプリヴェ。
それは、バラ香水のイメージを華麗に裏切る、光り輝くオードパルファン!
************************************************

ラルチザンパフュームのローズプリヴェの説明を読む度に、
どんな風に期待を裏切ってくれるのか?楽しみにしていた香水。

つけてみて・・・・・
まずはじめの感触がバラっぽくないところが気に入っています(笑)

バラの香水なのにバラっぽくない?ってどういうこと?って感じですけれど、
トップの香りにはバラは存在してない気がします。
かわりに、フレッシュなグリーンの香りがパッと弾けます。
たぶんグリーンマンダリンやスミレの葉の香り。

ミドルにきてはじめてバラを感じる気が・・・
しかもそれは甘ったるいバラの香りではなく華やかですっきりとしたバラの香り。

ラストは、ほのかに甘くどこか懐かしいやさしい香りです。

これをつけるとスウィートな服を合わせたくなります♪
・・・この日は、サーモンピンクのトップスに、ホワイトストライプのガウチョパンツ。
アクセサリーは、写真のようなゴールドのピアスやパールのイヤーカフなど、
繊細だけど華やかなものを・・・

ローズプリヴェ×ピンク系のコーデは気分まで優しく・・・そして女性らしくしてくれる気がします♪
今日は女子力が足りないな・・・そんな気がする日は、
気分が華やぐ香水と明るい色目のコーデがいいかもしれません。
[PR]
by antique-milly-b | 2015-05-31 21:48

BYRED ボードレール

「自然はこの怠惰な島に奇妙な木と香ばしい果実を与えた
 しなやかで力強い男たち率直な目をした女たちをも――」
(シャルル・ボードレール『悪の華』より)

フランスの詩人、ボードレールの人物像に思いを馳せて作られた、
ベリーなどの深みのある甘さにレザーやお香の香りが重なり合う、深淵な香り。
(BYRED ボードレール紹介より引用)
b0189667_19314474.jpg

わりと抑えられた甘さが抑制して漂う感じで・・・甘すぎないところが好きです。
根底にあるベリーの香りがレザーと混じりあって官能的な感じもするし。。。
男性用とは銘うってるけれど、女性がつけてもカッコイイ香りだと思うのです。

”媚びない女性らしさ”がある香りだと思うので・・・

この”媚びない女性らしさっ”て意外と難しいもんなんですよね。
現代においては・・・

あまりに女性らしさ溢れるのも同性から敵視されやすいし、
かといって女性らしさなさすぎるのも異性としてみてもらえないしw
バランスがムズカシイ世の中です(笑)

それに、
甘くて可愛くていかにも女子です・・・っていう香りが巷には溢れているので、
そういうのと対極な香りを見つけるのはなかなか大変ですから。。。

10代20代ならそういう香りも女子力のひとつとしてアリかもしれないけど、
さすがに30代ではナシでしょう(笑)
洋服もメイクもそうですが、香りにだって年相応というボーダーはありますからね。
いつまでも香りも昔のままっていうのは時代遅れな感じ。

BYREDのシリーズは、瓶も余計な装飾がなくて、
シンプルで洗練されていて良いな、と思いました。

大人の女性がつけるのに相応しい香りな気がします。

しかも、そこまで広がらない。
たぶん、BARとかで横で飲んでたら気づくかな、位の香り。

そしてBYREDをつける時はアクセサリーも控えめに、
シンプルシックな黒とシルバーで統一してみました。

なんとなくBYREDを纏う日は、背筋が伸びる。。。思いです。
[PR]
by antique-milly-b | 2015-05-25 19:28

★Deuxiem classのパフュームbag★

シャネルの2013‐14クルーズコレクションで見かけたパフュームbag
素敵だなぁと思うものの・・・お値段が可愛くない(確か110万円ほど)なので、
自分には縁がないものと諦めておりました・・・が!!!

なんと12月に入り、Deuxieme Classであの!シャネルバッグ風な
bagが店頭に並んでいるではありませんか!
(思わずスタッフさんに了承を得てショーウィンドウを撮影させて頂きました)
b0189667_15172415.jpg

そして・・・クリアかブラックかで迷った末に
中身を入れ替えられて楽しそうなクリアをchoice♪
家に帰ってルンルン気分であれこれ中身をいれたところ・・・
コスメやパール・・・ゴールドリングなどが一番雰囲気に合う!のでそれらを入れて、
Deuxiem Classのカタログに載せてパチリ★
b0189667_15173040.jpg
さらに、先日のcarlife PATYの際に買ったライダースジャケットを着て、パフュームバッグを
合わせてみました!オールブラックなコーデの中でクリアなバッグが存在感を放っています!
冬もいいけど、夏のほうがもっと活躍しそうなバッグですね!
これは私の中で今期買って良かったバッグNo.1となりました♪
b0189667_15173644.jpg
これからもいろいろな服とコーデして楽しんでみたいと思います。

パフュームバッグが気になる方はコチラ

[PR]
by antique-milly-b | 2014-12-18 15:16

映画『ファッションが教えてくれること』感想

週末・・・『ファッションが教えてくれること』をみた。
「プラダを着た悪魔」でメリル・ストリープが演じた鬼編集長のモデルとも言われているアナ・ウィンターと、VOGUE9月号ができるまで・・・を追ったドキュメンタリー。
b0189667_2310816.jpg
私的には、「プラダを着た悪魔」よりも面白くて、何度も何度もみている映画。

ファッション雑誌のページはただ美しいとか斬新とかそういうものだけで選ばれるべきではない。
ということがまざまざとわかる映画です。時代や、読者から求められるものを作る。
VOGUEらしいものを作る。そしてその決断を一手に引き受けているのがアナ・ウィンター

「アナは、そうね、法王といっていいわ」とある関係者にこうも言わしめるとは・・・
すごいの一言に尽きます。

だって私だったらグレイスが作り上げた美しいページをあんなにばっさばっさきれないですもの。
ガリアーノすぎるって・・・アナにと落とされたページ、私一番好きだったんですけど
あれは世にでなかったんですね。もったいない。こちらの写真・・・▼や
b0189667_23125169.jpg
こちらの写真は、はずされなかったみたいですが・・・
b0189667_23133587.jpg
決してぶれない信念と美への追及心・・・それをぶつけあうアナとグレイスの関係は素敵だと思いました。ネットから見つけた写真▼がいい感じだだったので思わず引用w
(もちろんこれ、アナとグレイス本人ではないです・・・その関係性をオシャレに見せてる1ページ)
b0189667_23151747.jpg
アナとグレイスの仕事への姿勢を見るにつけ、
自分はどれだけそんな風に思える仕事をしてきただろう?と
自分自身に問いかけずにいられませんでした。
そして、あんなふうに自分の好きなことに全力を尽くして生きていきたい・・とも思いました。

この映画をみるといつもテンションがあがります!
第一線で頑張っている人のたゆまない努力を目の当たりにするからだろうと思いますし、
好きなものに対してのぶれない強さ・・・を感じるからです。

それと、グレイスの話していた一文が頭から離れません
「エディターになった最初の頃、有名な写真家のノーマン・パーキンソンと撮影したの 
・・・彼が言ってたわ 『いつも目を開けていろ 移動中に眠るな 目に映るあらゆるものがインスピレーションを与えてくれる』」

目に映るあらゆるものがインスピレーションを与えてくれる・・・
このセリフ、聞いた瞬間、胸に突き刺さりました。

などなど・・・ファッションが教えてくれること
からは、ファッション以外にも生き方や仕事への姿勢・・・など
学ぶべきものがたくさん詰まっているように思えました。

きっとファッション業界以外の人が見ても面白い映画なんじゃないかなと思います。

**********************************************************

▼ランキングに参加しております。よかったら、ぽちっとクリックお願いしま~す。
皆様いつもありがとうございます☆これからもよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by antique-milly-b | 2014-06-01 23:39

anotherDoor~卒業~PARTⅡ~

b0189667_21394638.jpg
何気なく・・・みんなのグラスがテーブルに置かれた光景。この感じももう見れなくなるんだなぁと思うと感慨深く、残しておきたい気がして思わずシャッターをきりました。
b0189667_21412755.jpg
夜も更けてきた頃・・・第二のセレモニータイム。10周年の時に皆がそれぞれanotherDoorへの想いを込めて綴ったものを、前田さんと、マリちゃんがまとめてくれて本にして、プレゼント!!
b0189667_2154679.jpg
プレゼントボックスから開けるのを見守るマリちゃんがいいカンジ☆マリちゃんはいつも素敵だけれど、仮装の時は本当にキマッてて、カッコよかった!!・・・もう来年はここでマリちゃんの仮装が見れなくなるのかと思うととても寂しい。この日のテーマ卒業だけどハロウィンの時期
b0189667_21534643.jpg
だから、最後のハロウィン仕様、みれてすごく嬉しかったな。。。anotherDoorの空間と・・・ハロウィン、すごく相性がよかったし、そこにこのお三方がいたからまたものすごく絵になったのに・・・もう見れなくなるのかぁ・・・・・
b0189667_21541977.jpg
貴重~な3ショットとなりました!きっと来年の今頃はこの画像をみて懐かしく思うことでしょう
b0189667_21535746.jpg
それから・・・!!前田さんが平塚さんに、と~ってもすてきなビールをプレゼントしてました☆
b0189667_21582576.jpg
なんと!ラベルが平塚さんの肖像になってます!!す。すごい☆ステキ!!こういうのを実現化しちゃうアイデアもステキですし、何より本気で遊びに挑む心意気がスバラシイです♪
b0189667_21582232.jpg
それから・・・anotherDoorに足繁く通っていた大塚君や、初代から通っていた矢澤さん、ここ数年は、2日に1回はカウンターに座っていたのでは?な中里さん・・・の感動的なスピーチがかわるがわる行われ・・・皆、しんみりとそれぞれの想いに浸りながら耳を傾けていたのでした。
b0189667_21583526.jpg
そして、最後に!!!初期メンバーの代表ともいえる横山さんのスピーチが・・・・・
こんなにあらたまって二人が向かいあっているシーンなんて今までになく・・・
そして後ろは記者会見さながらで・・・今もすごく心に残ってます。
b0189667_21583392.jpg
想いがこもった横山さんのスピーチはとてもステキで・・・そして私も共感するところがたくさんあって、カメラを手にしつつ・・・聞き入ってました。
b0189667_21584522.jpg
それから・・・ひらつかさんから、卒業証書が読み上げられ・・・
b0189667_21584219.jpg
ついに手渡されました!!この瞬間をどうしても撮りたくてずっとカメラは手離しませんでした(笑)この瞬間が撮れてよかったです!!卒業証書授与。代表は横山さんだけれど、あの場にいた皆さんの胸の中には、それぞれ、心の中で”受け取った”感があったのではないでしょうか?
b0189667_21585443.jpg
私は・・・しっかりと心の中で受け取ったつもりです。・・・そして後日、送られてくるであろう卒業証書を今から楽しみにしています!

きっとあの場にいた誰もが心に残った夜だったことでしょう。
いつか、もし、あの日を思い出したくなったら、このページを思い出してもらえるといいなぁと思います。
もちろん皆さんの記憶の中で生き続けることとは思いますが、
写真として残っているものを見るとまたその光景をハッキリと思い出せると思いますので。。。


**********************************************************

▼ランキングに参加しております。よかったら、ぽちっとクリックお願いしま~す。
皆様いつもありがとうございます☆これからもよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by antique-milly-b | 2012-11-04 22:44

☆La Lettre de l'été で購入したプレートと新作ブレス☆


「La Lettre de l'été 」でget☆したshuさん のプレートに新作のブレスを載せてみました☆
背景が黒だと・・・より引き締まってCOOL!に見えますネ♪また渋い光を放つアンティークには
ピッタリだと思いました!今後ディスプレイに活躍させたいと思います♪

下記写真は、いつも私が身に着けているgold necklace(blue)と、時計のねじ巻きネックレス
・・・と、新作ロザリオとmilly.b定番の「gorgeous bracelet」です。
b0189667_15415658.jpg

定番の「gorgeous bracelet」は、毎回小さな鍵をポイントに入れております。
それは・・・鍵の持つメッセージ性、ストーリー性に私自身が強く惹かれており、
そういった魅力までもアクセサリーの中に織り交ぜたいという思いからであります。

毎回・・・集めてきたアンティークには、それぞれその背景に
果てしないロマンを感じているのですが・・・そんな中でも鍵は特別です。

素敵な鍵を手にする度、その昔・・・この鍵でどんな素敵なショーケースが、
小箱が・・・開けられたのだろう?と思わず想像せずにいられません。

b0189667_15461114.jpg

忘れられない恋人からのラブレターが詰まった小箱の鍵かもしれませんし、
美しいジュエリーを保管しておいたショーケースの鍵かもしれません。
・・・・・いずれにせよ、大切に扱われてきた鍵であることは確かです。
100年以上の時を経て私の手元に渡ってきたのですから・・・
誰かが捨ててしまっていたらここまでは辿りつけなかったのですから・・・。

いつも鍵と共にその背景にあるストーリーごと受け取ったような気がして・・・高揚するのです。

ですので・・・このブレスを受け取った方が・・・身に着けてる時、そんな背景のストーリーまで
感じて楽しい気分に浸ってもらえたらなぁ・・・と私は・・・そんな風に思っています。

ちなみにこのブレスは、先日ご紹介しました京都の「alpaca」さんに納品予定です!
これからも、少しづつ、納品予定のアクセサリー達、UPしてゆきたいと思います☆
お楽しみに~♪

【alpaca】
京都市左京区一乗寺宮ノ東町47
地図はコチラ

**********************************************************

▼ランキングに参加しております。よかったら、ぽちっとクリックお願いしま~す。
皆様いつもありがとうございます☆これからもよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by antique-milly-b | 2012-05-28 17:47


milly.bの切り取る日々の風景
カテゴリ
全体
お知らせ
11月個展に向けて
2009京都巡り
event
antique
shop
cafe
travel
interior
letter
buying
Necklace
Art
その他
X'mas Party
未分類
記事ランキング
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧