milly.b



官能的な香りとランジェリー

香りとランジェリーってどこか通ずるものがあるように思う。
どちらも自分の為の密やかな楽しみ・・・っていう気がするから・・・
それにどちらも官能的な雰囲気を持っているし。
それに自分にピッタリ合うものを使わないと効果がイマイチ。というところも似ている。

官能的な香りはひとそれぞれだと思うけれど、
ムスクが入っていたり、イランイランやサンダルウッドが入っているものは
そんな傾向の香りですね。。。
b0189667_23361440.jpg

官能的な香りやランジェリーを着ている日は、
なんだか自然と仕草もセクシーになるような気がする。
女性であることの喜びとかトキメキに静かに満ちている・・・
そんな感じになるからかもしれない。

おしゃれだな。とか、かわいいな。。。とかではなく、
何だか惹かれるな・・・この人。・・・という人は、きっと外見だけでなく、
香りやランジェリーにこだわっているんじゃないかと思う。。
見えないところにこそこだわりを持つ。ということはセクシーの定義でもありますし・・・ね。
b0189667_023040.jpg

先日・・・総レースのランジェリーを選びに行って、
試着した時にスタッフさんがかなり至近距離で丁寧に胸元の空き具合や、
ストラップがきつくないか?や着けたバランスはどうか?をチェックしてくれたのですが、
そのランジェリーを気に入っていざお買い上げ・・・という時に、

「お客様からすごくセクシーで良い香りが漂ってきました。
差し支えなければ、お聞きしてもよろしいですか?何をつけてらっしゃいますか?」
と、聞かれました。
女性スタッフにそんな風に尋ねられるくらいとは!とても嬉しいものです。
いい香りなのは、きっと肌に合った香りだと思うので・・・

その時つけていたのは、CHANELのCOCONOIRのボディーローション。
COCONOIRの香水よりも香りが柔らかく女性らしく華やかなのです。
b0189667_054840.jpg

でも、わりと至近距離じゃないと香らない香りかも。
香水ではないので・・・

同性からも受けが良いセクシーな香りって素敵だと思います。
あまり、いかにも!官能的・・・というのはちょっとひいてしまいますしね(苦笑)

それにしても、香水もランジェリーもきちんと自分にあったものを選ばねばならない!
と強く思ったのが、試着で、「自分ではこれでぴったりサイズ」と思っていたのに、
スタッフさんによると
「そちら一見ぴったりにも見えますがお胸がややつぶれてしまっています。
こちらのものを・・・」とワンサイズ大きいものを持って来てくれたからです。

そちらを試着したところ、ちょうど良い感じで自分では
最初のものと後に試着したものと、どちらがいいのか悩む位でした。。。すると、
「こちらのほうが胸元のラインが綺麗に見えますし、長時間付けた時に苦しくないはずです」
とキッパリ一言。・・・・・それで納得。いやはやプロの意見は大事です。。。

実際、買ったその翌日から着用してみたのですが、
一日中つけていても付け心地がよかったので・・・プロの意見に従って良かったと思いました。

香りもそうですね。自分が好き、嫌いというほかにも、
似合ってるか?似合っていないか。。。ということが大事ですから。。。
香水を買いに行く場合は仲の良い友達と!(的確な意見をくれるのでw)
頼れるプロのスタッフさんと・・・がおススメです。

女性に生まれてきたからには・・・常に美しく官能的でありたいものですよね!
最近心からそう・・・思います。
[PR]
by antique-milly-b | 2015-06-22 00:41
<< オーバカナルで香水談義 Perfume&Color >>


milly.bの切り取る日々の風景
カテゴリ
記事ランキング
フォロー中のブログ
外部リンク
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧